free bootstrap template

無機ELシートで光りを作る

無機ELシートはカットした形で発光させることが出来ますので、必要な部分を光らせるバックライトとして、お店の看板や案内など、用途に合わせたサインが作れます。
手軽に簡単に、ご自身で光りを作れる素材が無機ELシートです。

Mobirise

無機ELシート

EL発光素材はテレビやスマホ画面に使用されている有機ELがありますが、無機ELもあります。無機ELシートは、無機EL発光素材を薄いシート状に形成した光るシートです。カラーの種類もあります。

Mobirise

カットした形で光る

無機ELシートの特徴は、ハサミやカッターナイフで簡単にカットすることが出来て、カットした形で光らせることが出来ることです。薄いシートは曲げて光らせることも可能です。

無機ELシートについて

※最新のデータでは無い場合があります。

  • 主な仕様- シート厚=0.23mm(曲げることが可能、ただし最小曲率R6mm)、最大電圧 AC150Vrms(※推奨使用範囲は約70~110Vrms)、最大周波数 2,000Hz(※推奨使用範囲は約300~800Hz)、動作温度=-30度~+60度、保存温度=-40度~+70度。

  • 寿命 - 無機ELシートは徐々に輝度が落ちて光らなくなります。使用する面積とインバーターの組み合わせにもよりますが、通常の温度、湿度(温度20度、湿度65%)での使用下の場合、約2,000時間程で初期の明るさの3,4割程になります。シートの寿命としては約3,000-3,500時間が目安となります。※高温多湿の場所での使用は寿命を著しく下げます(例えば温度40度、湿度90%の条件下では5分の1以下になります。)。※インバーターは引き続き使用出来ますので、ELシートの交換が必要となります。*インバーターの機能により常時点灯発光と点滅発光が出来ます。

  • 長所 - 薄く、軽く、消費電力が少なく(蛍光灯の1/3程度)、発熱もほとんどありません。色の種類が有り、多彩なカラー発光が可能です。※色の種類はELシートのサイズにより異なります。

  • 短所 - 蛍光灯やLEDと比べて輝度が低く、寿命が短い。湿度と紫外線に弱い。※照明には適しません。*ラミネートやUVカットフィルムで湿度と紫外線は予防出来ます。

無機ELシートを使用したライトサイン

Mobirise

白色発光無機ELシート

電飾フィルムのバックライトには白色発光の無機ELシートを使用します。写真はA4サイズの無機ELシートです。無機ELシートの販売サイズは最大A2サイズです。各サイズによって電極数が異なります。カットすることで様々なサイズを作ることが出来ます。※白色発光の無機ELシートは無発光色が薄ピンク色です。

Mobirise

全面が自発光します

発光すると白色になります。薄くて軽いシートとなりますので、無機ELシートのサイズにもよりますが両面テープ貼りでの設置も可能です。電源があれば、どこでも簡単に使用することが出来ます。※発光サイズに適合した発光装置インバーターを使用して光らせます。インバーターは各種電源に対応したタイプがあります。

Mobirise

使用は簡単

電飾フィルムを無機ELシートに貼り合わせるだけでサインが完成します。サインの交換や移動も容易に行えます。

Mobirise

使い勝手が良い

軽いシートですので、メニュー立てのようなスタンドを使用して発光させることも出来ます。手軽に使用するライトサインとしてお勧めです。

Mobirise

薄い!

無機ELシートの特徴は薄さ。上から写した写真で一目瞭然です。また、全面が自発光しますので、斜めから見ても発光が分かります。

Mobirise

曲げても光る!

曲げた状態でも発光しますので、使用範囲が拡がります。

Mobirise

※ホワイト(白色)発光の無機ELシートは無発光色が薄ピンク色となりますので、電飾フィルムの白色部分は無発光時、薄ピンク色に見えます。発光すると白色で見えます。

Mobirise

トレース用光源

無機elシートは薄いシートで全面が発光しますので、トレースを行う際の光源として使いやすく、デスクに貼り付けての固定も簡単で、持ち運びも容易に行えます。
写真1:無機ELシートに原本(黒線描きのイラスト)を重ねた無発光写真。
写真2、3:2は原本に薄手のコピー用紙を重ねた無発光写真で、3は厚手のコピー用紙を重ねた無発光写真。
写真4:室内光での発光状態写真。
写真5:室内を暗くした場合の発光写真。※真っ暗ではありません。

必要な部分に光りを作る

無機ELシートの大きな特徴はカットした形で光らせることが出来ることです。光らせたい形に合わせた光りが簡単に作れます。

Mobirise

サインの形に合わせる

サインの形に無機elシートをカットするだけ、特別な発注は必要ありません。もちろん、ご自身で簡単に作ることが可能です。

Mobirise

必要な部分だけの光りを作る

部分的に光らせるために全体を光らせる必要はありません。光らせる部分に合わせた光りの形を作ることで、発光装置インバーターを大きいサイズ適合タイプより小さいタイプにすることが出来る場合もあります。簡単製作で省エネルギー、費用面でも効率の良いサインが作れます。

幅広い用途に使用出来る無機ELシート

無機ELシートは適合した発光装置インバーターを使用すれば、ほとんど発熱することもありません。
置くだけで、貼り付けるだけで、必要な形で、様々な使用方法に対応した光りが作れる、それが無機ELシートです。


無機ELシートの発光には、発光させるサイズに適合した発光装置インバーターが必要です。例えば、A3サイズをカットして、発光させるサイズがA4サイズ相当になる場合はA3サイズ適合では無く、A4サイズ適合のインバーターを使用します。

Mobirise

ELファイバー

無機EL発光素材には「elファイバー」があります。
ELファイバーは手で曲げるだけでネオンサインのようにラインで光る文字などの形を簡単に作ることができる発光素材です。
詳しくはルミアド・グループのWEBサイトをご覧ください。

無機ELシート、ELファイバー、発光装置インバーターなど、無機EL発光素材は「ルミアド・グループ」として取り扱っています。
無機EL発光素材の詳細や無機ELシートのカットと配線加工方法についてはルミアド・グループwebサイトをご覧ください。
無機el発光素材はルミアド・グループ事業本部直営のオンラインショップで販売しています。


無機ELシートをバックライトに使用する場合のオーダー製作につきましては、お気軽にお問い合わせください。


掲載画像の色合いは実際と多少異なる場合があります※無断転載禁止。